第47回日本体外循環技術医学会大会

プログラム

特別講演

11月19日(土)15:00~16:00 第1会場(3F メインホール)

インシデント・アクシデントの対応力
~緊急時における人間の行動特性とパフォーマンス~

座長
堤 善充
(社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院 臨床工学室 )
演者
河野 龍太郎
(株式会社 安全推進研究所 代表取締役所長 /自治医科大学名誉教授 )

教育講演 1

11月19日(土)9:15~10:15 第1会場(3F メインホール)

心臓外科医とPerfusionistの連携

座長
安野 誠
(群馬県立心臓血管センター 臨床工学課)
演者
塩瀬 明
(九州大学大学院医学研究院循環器外科 教授)

教育講演 2

11月20日(日)10:45~11:45 第1会場(3F メインホール)

左室除負荷を考慮した重症心原性ショックの治療戦略
~Impellaを用いた左室除負荷の臨床的意義についてPV loopから考える~

座長
荒木 康幸
(社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院 臨床工学部門 )
演者
鵜木 崇
(社会福祉法人恩腸財団 済生会熊本病院 集中治療室)

シンポジウム1

11月19日(土)10:30~12:00 第1会場(3F メインホール)

大血管症例・重症症例体外循環における臓器保護戦略

座長
森田 雅教
(慶應義塾大学病院 医用工学室 )
蓑田 英明
(社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院 臨床工学室 )
SP1‐1
大血管症例における臓器保護戦略
―腎・脳保護を酸素供給量(DO2)の観点から―
大下 智也
(心臓病センター榊原病院)
SP1‐2
ハイリスク (重症・長時間) 症例の体外循環における臓器保護戦略
長嶋 耕平
(国家公務員共済組合連合会 虎の門病院)
SP1‐3
胸腹部大動脈瘤手術における臓器保護
松浦 健
(東北大学病院 診療技術部 臨床工学部門)
SP1‐4
当院における大血管・重症症例の臓器保護戦略
溝口 貴之
(大分大学医学部附属病院 医療技術部 臨床工学・歯科部門)

シンポジウム2

11月20日(日)13:10~14:40 第1会場(3F メインホール)

エンドスコピック・ロボティック手術の革新と継承は未来の体外循環に繋がる 

座長
開 正宏
(日本赤十字社愛知医療センター 名古屋第一病院 臨床工学技術科 )
岩﨑 麻里絵
(済生会熊本病院 臨床工学部門 )
SP2‐1
右腋窩小切開アプローチによるMICS-AVRは体外循環方法にも工夫がいる
開 正宏
(日本赤十字社愛知医療センター名古屋第一病院 臨床工学科)
SP2‐2
Robotic MVPへの変遷と体外循環におけるピットフォール
定 亮志
(大阪公立大学医学部附属病院 中央手術部兼医療機器部)
SP2‐3
当院のロボット支援下心臓手術について
山城 知明
(藤田医科大学病院 臨床工学部)
SP2‐4
MICSの未来を考える
杉村 直紀
(愛媛大学医学部付属病院 診療支援部 ME機器センター)

シンポジウム3

11月20日(日)13:10~14:40 第2会場(5F 501(国際会議室))

ECPELLAの管理と離脱のストラテジー

座長
吉田 譲
(埼玉医科大学国際医療センター ME サービス部 )
伊藤 朋晃
(一般財団法人 平成紫川会 小倉記念病院 検査技師部 工学課 主任)
SP3‐1
ECPELLAの管理と離脱のストラテジー
―適正な左房圧の管理とは?―
谷岡 怜
(神戸大学医学部附属病院 臨床工学部)
SP3‐2
ECPELLAの管理と離脱のストラテジー
―急性重症心不全の出口戦略―
長峰 大輔
(富山大学附属病院 医療機器管理センター)
SP3‐3
ECPELLAの管理と離脱ストラテジー
―左室Unloading、Total support、溶血の三角関係―
伊藤 朋晃
(一般財団法人平成紫川会 小倉記念病院 検査技師部工学課 主任)
SP3‐4
ECPELLAの管理と離脱のストラテジー
―急性対応でECPELLAのその先にあるVADに結ぶ―
小塚 アユ子
(埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部)

シンポジウム4

11月19日(土)16:10~18:10 第1会場(3F メインホール)

CVSAP:医師のタスクシフト、臨床工学技士への期待

司会
宮本 伸二
(大分大学医学部附属病院 心臓血管外科 教授)
安野 誠
(群馬県立心臓血管センター 臨床工学課)
ディスカッサント
髙橋 信也
(広島大学大学院医系科学研究科外科学 教授)
岡本 浩嗣
(北里大学医学部 麻酔科学教室 教授)
笠野 靖代
(社会福祉法人恩賜財団 済生会熊本病院 臨床工学部)
CVSAPー1
医師のタスクシフト、臨床工学士への期待
山中 一朗
(奈良県総合医療センター 心臓血管センター)
CVSAPー2
臨床工学技士への麻酔業務のタスクシフト/シェア
―麻酔アシスタントへの期待―
隈元 泰輔
(済生会熊本病院 麻酔科)
CVSAPー3
臨床工学技士によるタスクシフト・シェアへの挑戦
―麻酔科医との協働―
北本 憲永
(聖隷浜松病院 臨床工学室)

One Slide Presentation(大会長企画)

11月19日(土)13:20~14:50 第1会場(3F メインホール)

「1枚のスライド(シェーマ)から何を学ぶ?」 〜米国式発表スタイルへの挑戦~

座長
青野 宏美
(社会医療法人 聖マリア病院 臨床工学室)
岩村 庸平
(横浜市立大学附属市民総合医療センター 臨床工学部 )
コメンテーター
百瀬 直樹
(自治医科大学さいたま医療センター 臨床工学部 技師長)
福井 寿啓
(熊本大学病院 心臓血管外科 教授)
清水 重光
(飯塚病院 臨床工学部)
長嶋 耕平
(国家公務員共済組合連合会 虎の門病院)
OSP-1
心臓マッサージによる合併症?
塚野 雅幸
(長崎みなとメディカルセンター 臨床工学部)
OSP-2
V-A ECMOの送血でOPEN STENTが…!
大下 智也
(心臓病センター榊原病院 臨床工学科 )
OSP-3
血液プライミングの管理
横山 雄一
(四国こどもとおとなの医療センター)
OSP-4
○○○○○○のため脳分離体外循環に難渋した一例
川添 洋一
(学校法人近畿大学 近畿大学病院 臨床工学部 )
OSP-5
なぜ?いつ発症したの?Stroke!
山城 知明
(藤田医科大学病院 臨床工学部)
OSP-6
人工肺を変更したら、脳梗塞がウソのように減少した
家城 護
(厚生連高岡病院 臨床工学部 )
OSP-7
ECMO人工肺交換後、人工肺に○○
廣瀬 徹
(かわぐち心臓呼吸器病院)
OSP-8
なぜ当院は冷却、復温が下手なのか
山本 裕太
(東北大学病院 診療技術部 臨床工学部門)
OSP-9
♪遠心ポンプトラブルあるある早くいいたい♪
原田 智昭
(市立釧路総合病院 臨床工学室)

U-35セッション

11月19日(土)14:30~16:00 第5会場(4F 413+414)

『若手が考えるMIECC(低侵襲体外循環)』~こだわりと情熱~

座長
村木 亮介
(社会医療法人社団十全会  心臓病センター榊原病院 臨床工学科 )
小田 款文
(国立大学法人 大分大学医学部附属病院 医療技術部 臨床工学・歯科部門 )
U35-1
体外循環の侵襲を考える
―輸液/輸血―
勝乘 勇己
(埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部)
U35-2
Groundhog Day ~低侵襲体外循環のための取り組み(常温体外循環管理・DO2管理)~
太田 早紀
(聖隷浜松病院 臨床工学室)
U35-3
若手が考えるMICCS(低侵襲体外循環)
柿本 将秀
(三重ハートセンター)
U35-4
低侵襲体外循環を目標としたCPB中のモニタリングのこだわり
後藤 謙仁
(社会医療法人雪の聖母会聖マリア病院 臨床工学室)

パネルディスカッション1

11月19日(土)10:30~12:00 第2会場(5F 501(国際会議室))

心臓手術チームとしての幅広い連携を目指して

座長
横塚 基
(社会福祉法人 三井記念病院 麻酔科・中央手術部 部長)
中田 正悟
(国立大学法人 大分大学医学部附属病院 医療技術部臨床工学・歯科部門 )
コメンテーター
安永 弘
(聖マリア病院 副院長 心臓血管外科)
PD1-1
人工心肺を身近に感じるための取り組み
黒川 智
(東京女子医科大学病院 麻酔科)
PD1-2
「ハートチームとしての術中心筋保護」エビデンスに基づいた標準化は可能か?
(日本版ガイドライン策定に向けた学術的多部門連携)
森田 紀代造
(医療法人社団榊原厚生会 榊原サピアタワークリニック、東京慈恵会医科大学心臓外科 客員教授)
PD1-3
心臓血管外科専門医取得の支援から手術チームのレジリエンス強化へ
篠原 智誉
(三菱京都病院 診療技術部 臨床工学科)

パネルディスカッション2

11月20日(日)9:00~10:30 第1会場(3F メインホール)

小児の目標指向型体外循環管理(GDP)の可能性を探る

座長
岩城 秀平
(地方独立行政法人 静岡県立病院機構  静岡県立こども病院 臨床工学室 技師長代行)
松本 一志
(独立行政法人 地域医療機能推進機構(JCHO) 九州病院 臨床工学室 )
PD2-1
小児心臓外科での腎臓 NIRS モニタリングと AKI 発症の関連性
若松 禎人
(順天堂大学医学部付属順天堂医院 臨床工学室)
PD2-2
小児体外循環における目標志向型循環管理(GDP)の有用性の検討
佐藤 大喜
(地方独立行政法人埼玉県立病院機構埼玉県立小児医療医センター 臨床工学部)
PD2-3
小児体外循環におけるGDPの可能性を探る
―GDPでAKIを予防し得るか?―
後藤 健宏
(国立大学法人 三重大学医学部附属病院 臨床工学部)
PD2-4
小児開心術における目標指向型体外循環管理に必要な指標
三坂 勇介
(兵庫県立こども病院 診療部 臨床工学技士)

ラウンドテーブルディスカッション

11月20日(日)9:00~10:00 第2会場(5F 501(国際会議室))

教育とトレーニングはどう変わった?~あなたのお悩み解決します!!~

座長
安田 徹
(自治医科大学附属さいたま医療センター 臨床工学部 主任)
加納 寛也
(森ノ宮医療大学 保健医療学部 臨床工学科 准教授)
コメンテーター
安野 誠
(群馬県立心臓血管センター 臨床工学課)
RTー1
髙村 尚希
(福井大学医学部附属病院)
RTー2
中村 直人
(相模原協同病院)
RTー3
加藤 万夢
(京都府立医科大学附属病院)
RTー4
松本 一毅
(心臓病センター榊原病院)

基礎セッション1

11月19日(土)17:35~19:05 第2会場(5F 501(国際会議室))

最適な心筋保護について再考する:安全な技術と合併症の回避

座長
林 輝行
(国立循環器病研究センター)
笹山 幸治
(医療法人 三重ハートセンター 臨床工学科 技士長)
基調講演
心筋保護を再考する
加藤 貴充
(医療法人医誠会 医誠会病院 臨床工学部)
BS1-1
当院における心筋保護法とその特色について
中島 康佑
(心臓病センター榊原病院 診療支援部門 臨床工学科)
BS1-2
血液併用心筋保護を再考する
蜂須賀 章友
(日本赤十字社愛知医療センター名古屋第一病院 臨床工学技術課)
BS1-3
血液心筋保護を再考する
柿本 将秀
(三重ハートセンター)
BS1-4
細胞内液型心筋保護液「Bretschneider」の使用を通して心筋保護の「最高」を考える
吉田 譲
(埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部)

基礎セッション2

11月20日(日)9:00~10:00 第5会場(4F 413+414)

「基礎から学ぶ解剖生理」〜百聞は一見にしかず〜

座長
小原 大輔
(国立大学法人 熊本大学病院 ME機器技術部門)
安孫子 明博
(国立大学法人 山形大学医学部附属病院 臨床工学部)
BS2
明日から役立つ心臓解剖の基礎
高木 数実
(久留米大学病院 心臓血管外科 講師)

基礎セッション3

11月20日(日)10:15~11:45 第2会場(5F 501(国際会議室))

VADの今後 ~DT時代を迎え基礎から再考~

座長
小栁 亮
(日本赤十字社 長崎原爆病院 医療技術部 医療機器管理課 )
後藤 和大
(国立大学法人 名古屋大学医学部附属病院 臨床工学技術部 )
BS3-1
これから補助人工心臓の管理を始めようとしている人のために
―基本的事柄のまとめ、DT実施基準について―
柏 公一
(東京大学医学部附属病院医療機器管理部)
BS3-2
当院での植込み型LVAD管理の変遷とDTにおける臨床工学技士の在り方
堤 悠亮
(九州大学病院 医療技術部 臨床工学部門)
BS3-3
補助人工心臓患者に安全で安心な生活を
長谷川 静香
(名古屋大学医学部附属病院 臨床工学技術部)
BS3-4
VAD管理施設における臨床工学技士の現状と課題
内野 洋平
(熊本大学病院 医療技術部ME機器技術部門)
BS3-5
植込型補助人工心臓管理施設の現状と課題
久保 諭
(香川大学医学部附属病院)

International session

11月19日(土)13:20~14:50 第2会場(5F 501(国際会議室))

Patient Blood Management

座長
鈴木 健一
(日本医科大学附属病院 ME部 )
コメンテーター
横塚 基
(社会福祉法人 三井記念病院 麻酔科・中央手術部 部長)
田辺 克也
(公益財団法人 日本心臓血圧研究振興会 附属 榊原記念病院 臨床工学科 )
IS-1
Bharat Datt
(American Society of Extracorporeal Technology, Can America Cardiopulmonary, USA MSc, CCP, CPC, FPP, MBA)
IS-2
Claudio Soto
(St Vincent’s Hospital, Sydney, Australia Senior Perfusionist)
IS-3
Li Xin
(Department cardiovascular surgery, Zhongshan hospital, Fudan university, Shanghai, China MD)
IS-4
Wen-Ching Sun
(Landseed International hospital, Taiwan )

アワード・グラント委員会報告

11月19日(土)18:15~19:15 第1会場(3F メインホール)

AG-1
ECMO管理下における造影CT撮影時の撮像不良の原因解明
―人工肺素材に対する造影剤の吸着・滞留について―
後藤 健宏
(国立大学法人 三重大学医学部附属病院 臨床工学部)
AG-2
大動物モデルを用いた人工心肺中のDUFが酸化ストレスに与える影響についての検討
溝口 貴之
(大分大学医学部附属病院 医療技術部 臨床工学・歯科部門)
AG-3
体外循環中の血圧の変動を予測する人工知能の開発
杉谷 侑亮
(三重大学医学部附属病院 臨床工学部)

学術セッション

11月19日(土)16:00~17:30 第2会場(5F 501(国際会議室))

座長
野田 政宏
(国立大学法人 長崎大学病院 ME機器センター )
後藤 武
(弘前大学医学部附属病院 臨床工学部 技士長)
AS-1
小児体外循環 -国内施設の実状- (ver.2022)
吉田 譲
(埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部)
AS-2
大動脈手術時の体外循環における脳脊髄保護について
加納 寛也
(森ノ宮医療大学 保健医療学部 臨床工学科)
AS-3
論文を査読する側・される側
―執筆・査読される側の戦い―
後藤 健宏
(国立大学法人 三重大学医学部附属病院 臨床工学部)
AS-4
論文を査読する側・される側
―「学術刊行誌の作り方」も「査読の仕方」も教科書はない―
開 正宏
(日本赤十字社愛知医療センター名古屋第一病院 臨床工学科)
AS-5
浅見 達也
(東京医科歯科大学病院 MEセンター)
AS-6
ECMOの記録やチェックリストに関する提案
東條 圭一
(北里大学病院 ME部)

心筋保護アンケート報告

11月20日(日)8:30~9:00 第3会場(5F 502+503)

心臓血管外科手術実施施設に対する心筋保護法の全国アンケート調査
四井田 英樹
(独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター 臨床工学室)

データーマネージャー会議

11月20日(日)10:45~11:45 第5会場(4F 413+414)

先頭に戻る